最近のニュースに対して思うこと。

世界情勢が不透明化している状況で政治経済ニュースが日本を中心とした内向きな視点が中心となってきているような気がしています。

日本に対してのメリット・デメリットやある事象(例えば他国の選挙結果など)に対しての日本への影響などが多く報道されているが、世界情勢に対してそのニュースが弩ゥ影響されるのかということについてはまったくといっていいほど報道されていないことに対してはかなり不満を感じます。これだけグローバル化している社会の中で日本だけの影響を論じるよりは、世界の影響について考察し、そこから日本がどのように対処するのかを報道するべきでしょう。軍事的な危機も絡んでいるのでどうしても内向きになってしまう部分はあるかと思いますが、もう少し国際的な視野を日本人が持つためにももっと広く多角的な視点でニュースを取り扱ってほしいと思いますし、感情的な報道やゴシップレベルの話を扇情的に取り扱うような報道は極力少なくしてほしいと思います。何が本当に重要なのかが置き去りにされていると思いますし、偏った人間がこれ以上増えないためにももっと海外視点の情報を多く取り入れていかないと日本は国際的に取り残されていくのではないかと

心配しています。お金 借りる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です